リラックスしながらフェイシャルエステ。ゆっくりくつろげる癒しのプライベートサロン


新着情報

2020-09-30 お知らせ

若返り表情くせの作り方

西宮市甲子園で40代からのたるみ肌改善・つや肌フェイシャルエステ専門店:とぅいんくる

当店で施術を受けた後、キュッと上がったお顔を保つためにお客様からは「お家絵はどんなマッサージをすればいいの?」という質問を受けます。

せっかくお顔がキュッと上がって明るい表情になったので、出来るだけその状態を保ちたいですよね。

ここでお客様にも「おうちでもしっかりとセルフマッサージをしてください」と言いたいところですが、表情くせによるお顔のたるみや老け顔を作ってしまったのですから、表情くせによって若々しい表情を保っていただきたいと思います

まず、お顔の筋肉を下に引っ張ってしまいたるみや老け顔を作ってしまう、真顔、歯の食いしばり、への字口の癖を直しましょう。

お顔が真顔でへの字口状態で固まってしまうと、お顔の下半分の筋肉が凝り固まってしまいます。

せっかく施術で筋肉の凝り固まりをほぐしてお顔の小野区を元の位置に戻しても普段のお顔が固まっていては施術の効果も半減してしまいます。

例えば、眉間のシワを施術でキレイに消せたとしても、サロンを出たとたんにしかめっ面で帰ってしまっては、お家に着く頃には眉間のシワがクッキリと戻ってしまいます。

若々しい表情を作るために意識していただくのは・・

口角の上、ほうれい線横の頬の部分の金に気をちょっと上に上がるように意識してください。

この時、ニッと口角を上げたりしなくてもいいんです。心持口角が上がる感じで。

鏡を見たときに口角が少し上がりちょっと優しいおすまし顔を作りましょう

鏡に映ったあなたのお顔は、口元が優しくなるだけでなく、お顔の上半分の険しい表情も和らいでいませんか?

目元も優しい表情になり、眉間にもシワが入りにくくなります。

この場合、筋肉を鍛える運動ではなく、あくまでも老けない表情を作るくせを身に着けるものですから、お顔には力が入らないようにしてくださいね。

口角上の頬の筋肉を意識するだけで、お家のマッサージなんてしなくても施術後のお顔全体の若々しさを保てるのですよ

長年身についてしまったくせを直すにはとても難しいと思いますが、普段から頬が何かに引っ張られていることを意識して若返り表情くせを見に付けてくださいね。

もしあなたが、1日でも早く若々しい表情を手に入れたいとお考えでしたら、お気軽にご相談ください。

あなたのお越しを心よりお待ちしております。

 

西宮の甲子園にあるプライベートサロンとぅいんくる たるんだ老け顔はお任せください